先輩社員の声

働きながら介護福祉士の資格を取得。
次はケアマネージャーを目指します!

介護職員

青木 朋美さん

AOKI TOMOMI

2010年 入職

高校卒業後、一年間の看護浪人を経て入職。働きながら介護福祉士の試験勉強に励み、入職4年目にて資格を取得。現在はケアマネージャーを目指す。

柏寿協会で働き始める前は、看護系の学校を目指していました。浪人生として勉強しているうちに、「勉強よりも、まずは働いてみたい!」という気持ちが大きくなり、介護の道へ進みました。現在入職して5年目となり、介護福祉士の資格も取得。試験勉強も、先輩方から出題傾向など有力なアドバイスをいただき、働きながら実践的に学んでいくことが楽しかったです。次はさらに上を目指し、ケアマネージャーの資格取得に向けて勉強を始めたいと思っています!仕事は毎日が変化の連続。飽きることなく楽しんで続けられているのは、個性豊かな職員と利用者様のおかげです!明るく元気でフレンドリーな職場はいつも笑いが絶えません!

青木さんの1日(日勤の場合)

  • 9:00~

    入浴

    お風呂を楽しみにされている方が多いです。その喜んでいる表情を見るのが大好きです。
  • 11:00~

    軽作業

    利用者様の手が空いているときは、布巾やエプロン等をたたむお手伝いをしていただいています。
  • 12:00~

    昼食

    利用者様のペースに合わせて食事のお手伝い。「おいしい」と言ってもらえるのが嬉しいです。
  • 14:00~

    自由時間

    天気が良い日は外に出て、お散歩や日光浴をすることも。
  • 16:30~

    日誌

    職員みんなが情報共有できるよう、わかりやすい記録を心掛けています。
  • 17:00~

    夕食

    仕事の締めくくり。夕食のお手伝いをして、18:00に一日の業務完了!

キャリアアップの流れ

2010年 入職働きながら資格を取れる介護福祉士へ進路を変更。
入職5年目(現在)筆記・実技の試験に合格し、介護福祉士の資格を取得。
入職7年目ケアマネージャーの試験を受験予定。

今後の目標

ユニットリーダーとして、職員から信頼される介護員に。そして常に利用者様の立場に立った支援ができる職員を目指したいです。