メッセージ

当法人が運営する施設は昭和31年に開設され、60年以上にわたり地域の老人福祉を支えてきた歴史のある施設です。

運営している施設の老朽化にともない、平成28年12月に養護老人ホーム柏陽園、特別養護老人ホーム寿楽園、ケアハウスあさひ苑、在宅老人ケアセンターらんらんの4施設が一体化した複合施設としてリニューアルオープン致しました。

新施設は、利用されている皆さまに快適に利用していただけるような様々な工夫を凝らし、法人の基本理念である「個人の尊厳・尊重」「利用者本位のサービスの提供」を実践できる環境が整いました。また、職員の皆様にも働きやすい設備や機能を取り入れています。

今後、今以上に高齢化が進むことが予想される中、地域に根ざし、地域に愛され、そして地域に必要とされる施設を目指し、職員が一体となって取り組んでいます。

私達の仲間に加わって、共に働いてみませんか。

総合施設長 原田 順次