お知らせ

小さな八百屋さん

らんらんではミニ文化祭で、利用者さんが各々作品を展示していただきました。

その中で、訪問入浴の利用者さんから粘土で

「八百屋さん」を作成していただいた作品を紹介します。

小さく、繊細で、とてもリアルに作りこまれており

まるで本物のようです。

作成するにあたって大変だったとこは

野菜一つ一つに色を塗るのが細かく、難しいと、お話しされていました。

また、デイサービスの利用者さんは農家さんが多いので

観てくれる人の気持ちに寄り添えるような思いが込められています。